【簡単】ブログで稼ぎたいなら、まずは『NAVERまとめ』を始めるべき【副業】

こんにちは、えぼん。(@1a0l0t5o)です。
投資、転売、ライター等で月20万円ほどの副業収入を得ています。

今回は【NAVERまとめ】について解説します。

さて、先日こんな記事を書きました。
NAVERまとめを始めて3ヶ月でいくら稼げるか、という内容です。


上記の記事では「NAVERまとめは爆発的には稼げないからオススメできない」と結論を出したのですが、改めて考えてみると「使い方によってはブログ以上に効率的な副業ツール」だなと感じたので、本記事ではブログと比較しながらNAVERまとめの優位性について解説していこうと思います。

【NAVERまとめ】は今でも稼げるのか?

結論を言えば、今でもしっかり稼げます。

 

そして『稼げるようになるまでの難易度がかなり低い』がNAVERまとめの一番の特徴かなと思います。

最短1記事で○千円の収益が可能

NAVERまとめの1番の特徴は「稼げるまでの時間の早さ」
最初の1記事目からバズる可能性が十分にあります
これはかなり驚異的です。


ブログの場合だとそうはいきません。
自分のサイトが検索エンジンに認められるまでは1日のPV数は10未満が関の山。
安定したPV数が得られるまで最低でも3ヵ月間はかかります。

僕の場合も初めて書いた記事が週に1000円ほど稼いでくれました。
ネットだと「大きく稼ぐならブログ!!」みたいな記事が台頭していますが、
まずはNAVERまとめで「素人でもライティングで書いて稼げる」
という感覚を味わうのが大事だなと思います。

記事を作成する難易度が圧倒的に低い

これは僕の経験談ですが、ブログを1記事作成するのに、「3~6時間」ほどかかるのですが、NAVERまとめの場合だと「30分~2時間」程度。


ブログ1記事書く時間ペースで、NAVERまとめなら2記事書けます。
圧倒的に効率が良いですよね。


なぜ効率良く記事を書けるかについては以下

NAVERまとめの記事作成が速い理由
・客観的な事実をまとめるだけで良いので、「感想」や「意見」を書く必要性が無い。⇒時間削減

・NAVERまとめでは「Twitterまとめ」などの『書きやすい記事』≒『バズりやすい記事』。⇒時間削減&バズ期待値高め



1記事あたりの単価が低いNAVERですが、記事作成の回転率を考えると収益性も良いと思いますね。

NAVERのデメリットとは?

ここまでの内容は良い側面を書きましたが、もちろんデメリットもあります。


具体的には以下

ブログと異なる、NAVERまとめのデメリット
・「NAVERまとめ」というサービスと、あなたのアカウントが永久に存続する保証もない

・これから1PVあたりの収益率が悪化する可能性

・更新を辞めたアカウントはPV数が激減する

特に「収益率」に関しては耳の痛い話で、NAVERのまとめページは毎日増え続けているので、いずれは飽和します。
そうなれば自然とインセンティブは下がりますよね。

ブログの場合は、アフィリエイトを自分で取捨選択できるので、収益率はある意味自分で調節することが出来ますね。


それでは今回はこの辺で!
最後までご覧いただきありがとうございました。