【アフィリエイト入門】A8.netの広告をWordPressブログに貼る方法

こんにちは、「えぼん。」です!

今回は業界最大手のASPであるA8.netを利用し、
アフィリエイト広告を運営するブログに掲載する方法をまとめます!

そもそもA8.netって?

アフィリエイトは、自分のブログやサイトに広告を掲載し、
その広告から商品を購入してもらったり、クリックされることで報酬が発生します。

この広告を配信してくれたり、報酬を支払ってくれるのが
『ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)』と呼ばれる広告代理店です。

そして、今回取り扱う『A8.net』は、業界最大手のASPです。

通常、ASPの広告を掲載しようとすると「提携審査」が必要で、掲載するまで時間が掛かってしまいます。
しかし、A8.netには提携審査に時間が掛からない「即時提携」の広告が多く、アフィリエイトを始めるのにはもってこいのASPなんです!

ポイント
A8.netには、すぐに掲載出来る「即時提携の広告」が多いので、初心者にオススメ!

会員登録に必要な3つを用意しよう

広告を掲載するために、まずは会員登録を済ませましょう!
所要時間は5分程度でとても簡単です。

会員登録には以下の3点が必要なので、必ず準備しておきましょう!

会員登録に必要なもの
①メールアドレス
②銀行口座
③広告を掲載するブログ/サイト

この3つを用意したら、早速登録しましょう!

会員登録の手順は?

A8.netのホームページから、無料会員登録をクリックします。
上の画像の緑のボタンですよ!

①「メールアドレス」、「会員情報」を登録しよう


「メールアドレス登録」の画面に切り替わるので
会員規約に同意し、使用するメールアドレスを登録しましょう。
(登録するアドレスは、ブログに使用しているものでなくても大丈夫です)


登録したアドレス宛てにA8.netからメールが届くので
そのメールからURLを開き、次は基本情報を登録します。


上記の画面に従って、ログインIDとパスワード、生年月日や住所、電話番号を登録します。

ログインIDとパスワードは必ず控えておきましょう!

 

②運営する「ブログ」と「銀行口座」を登録しよう


基本情報の入力が完了したら、次は「メディア情報入力」
ここで、自分のブログ/サイトの情報を登録します!

登録するブログ/サイトの情報
①ブログ/サイトの名前
②ブログ/サイトのURL
③どんなブログ/サイトなのか、概要の説明

登録に必要なのは情報の内、重要なのは②ブログ/サイトのURL
①、③についてはざっくりで問題ありません。

メディア情報の入力が完了したら、登録完了までもう一歩!
「口座情報入力」で、銀行口座を登録しましょう。

ここで登録した口座に、アフィリエイト報酬が支払われます!

 

口座情報を登録したら、上のような件名のメールが届きます。
これにて登録は完了です!

登録したIDとパスワードを使用し
「メディア会員」としてログインしましょう!

実際に広告を貼ってみよう

プログラム検索で広告を探す


ログインを済ませたら、掲載する広告を探します!
「プログラム検索」をクリックします。


「プログラム検索」
では、直接企業名や取り扱う商品名で直接検索する方法とカテゴリ別に絞り込む方法がありますが、今回はカテゴリ選択で「Webサービス」の広告を探してみます。

貼りたい広告が見つかったら、「詳細を見る」をクリックしましょう!

提携申請して、広告のリンクをコピーする


ここまで来たら、あと少し!
「提携申請する」をクリックし、提携が受理されるのを待ちます。

ただし今回提携申請した広告は、「即時提携」の広告なので、すぐに広告を掲載することが出来ます!

 


色々なサイズや形式の広告があるので、自分のブログの用途に応じたサイズの広告を選択し、「素材をコピーする」を選択します。

今回は上記のような広告を選択してみます。

コピーした広告をブログに掲載しよう!

後は、あなたのブログに広告を貼りつけるだけです!

私のブログはWordPressのブログなので、
WordPressを使って説明しますが、アフィリエイト可能なブログであれば方法は変わりません!

↑先ほどコピーしたリンクをブログに貼り付けます。

↓こんな風に表示されたら成功です!



まとめ

いかがでしたか?

アフィリエイトって難しそうなイメージがありますが、
広告を貼ること自体はとても簡単です!

ただし、商品を買ってもらったり、クリックしてもらうには、良質な記事を書くことを心がけましょう!
広告を沢山貼り付けるのは逆効果です。

ではまた!
「えぼん。」でした。